FC2ブログ

2時間水泳。

娘が水泳を始めたのは、有り余る元気をプラス方向に発散させるためにある意味で自閉症の対策として随分と小さな頃から始めました。それこそ水泳用オムツをしていた頃からです。
集団で何かをするのが苦手な娘には、個人競技しかも頑張れば頑張っただけ目に見えてくる(体で感じる)上達に娘は頑張りましたよ。

最初の頃はレッスンの30分間も水に浸かっていればクタクタにって帰りの車で寝落ちもよくあることでした。それが徐々に「泳ぐ」ことができるようになり、今では25メートルプールを30分の間でクロール、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライそれぞれノンストップで30分間泳ぎきることができちゃいます。
飛び込みは苦手なものの、なんとなくはできるような。笑

今日も春休みでレッスンがないのでとにかく泳がせに行こうとプールにむかい、気がつけば約2時間半ラップスイムではないものの水遊びを永遠としていました。
通いなれているのでライフガードのお兄ちゃんお姉ちゃんとも顔見知り。
「いい加減帰るよ?」と声をかけても「あとちょっと〜」と。笑
有り余るエネルギーの消費のために始めたプールですがいつの間にかエネルギーのゲージが広がってしまったような…

家に帰ってきてご飯を食べてやっと「なんか疲れたかも。」と。
そりゃそうでしょうよ…
見てるだけの私が、見てるだけで疲れましたもの。

運動って本当に心身ともに良いものですね。(見てるだけですが。)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する