モフン系アメリカンアキタと猫と自閉症。気ままなシアトルライフ。



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

KAY

Author:KAY
シアトル(よりもちょっと田舎)に住みだし気がつけば7年目。
家族と秋田犬BEARと猫ワサビ、ジャコとスチューイの気ままにシアトルの自然を満喫中。
犬に猫に娘に、写真に、自然豊かなPNWを満喫中。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
秋田犬ブログ
最新記事
最新コメント
参加しております。
秋田犬ブログランキング
ぽちっとおねがいします。
カテゴリ
フリーエリア
涼しげに花が流れる落花流水ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示


ヘルメットのこと。その2

   
3週間おきに病院に通ったわけですが。微調整は本当に必要だと。2月の寒い時期から初めてもヘルメットの中は通気性が全くないので汗をすごくかきます。
どんなに嫌がっても毎日シャワー。長男よく耐えたと。

そして人目にも付きますから、何度もなんども同じことを説明しなくちゃいけない…結構面倒です。
なのでヘルメットに「under construction(工事中)」と書いてあるんですけどね。
ヘルメットの中身は清潔第一。でも漂白剤や洗剤では洗えません。残留してしまうことがあるので必ずアルコール消毒のみ。だんだん臭くなって来るんですけど…この匂いも今だけと割り切って。

3Dスキャンの時にはこんな感じです。ストッキングをちょっと加工して髪の毛が邪魔にならないように。
もちろんスキャン中は動けないので、動けばやり直し。散々のリテイクでしたよ。

人目は引いても、普段の生活に不便があるわけじゃないです。お兄ちゃん達ともヘルメットをかぶったまま遊ぶし、夜もこのまま寝ます。
一日中、それこそ23時間は確実にヘルメット生活です。
意外かもしれないけど、子供は気にもせず生活してました。
その3へ。
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://bearinseattle.blog.fc2.com/tb.php/1219-887e4ba5
<< NEW | TOP | OLD>>