FC2ブログ

言葉が遅い

双子の息子ちゃんたちは現在2歳。早いものですね…もう魔の2歳ですよ!
2歳になると普通は色々な言葉をお話ししたり、いわゆるコミュニケーションが取れるお年頃になりわけですね…
普通は。
我が家は娘ちゃんもそうでしたが、言葉が遅いです。娘ちゃん話し出したらノンストップ、完全なる文だったので、まぁなんですかね。子供それぞれでしょうね。
息子ちゃんたちも同じですかね…
双子という分、完全なる二人の言葉があって、なかなかそれ以外の言葉を覚えてくれないというか…使う必要がないから仕方がないのか。
半年ほど前から、自宅でのスピーチセラピー、先週からグループセッションをはじめました。
スピーチセラピーといっても、「子供に話させる」ではなく、「子供が話す」環境を作るんです。道は長いですよ。
なんか親としてやっぱり情けないなって思うことはあります。娘ちゃんの時もそうでしたけど、何かしてないのかな、何か足りなかったのかな…って。
男の子は言葉が遅い。双子は言葉が遅い。2言語を使ってる家庭の子供は言葉が遅い。
まぁ、理由というか、理由になりそうな統計は探せばいっぱいありますけど、なんの根拠もないですからね。
主人とも話していたのですが、娘ちゃんの自閉症での苦しみというか、挫折というか、そう言ったものの後では、言葉が遅いとか、オムツが外れないとか…結構楽観できることだね。と…

息子B↑

息子A ↑
今は二人とも髪を切ったのでこんなに鳥の巣頭じゃないです。笑
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する